志古ドライブインは国道168号沿いにあります。熊野川町のちょうど中心くらいの場所に位置し、瀞峡めぐりのジェット船乗り場とレストランとお土産売り場が一緒になっています。トイレもあり、熊野川町の道の駅のような、サービスエリアのようなお店です。2011年の大水害で天井まで水没しましたが、改装して完全復活。水害の爪痕を全く感じさせない綺麗な店内は落ち着く雰囲気。

 

意外と穴場。そのへんのSAより断然おいしいレストラン。

店内レストランは食券を購入して、呼ばれたら自分で取りに行くスタイル。食器の返却もセルフ方式で、さながらサービスエリアのようです。ただし出てくる料理はSAのそれとは違い、とても手が混んでいるように見えました。マグロカツカレーのカツは店内で手作りしているだろうなと衣の感じから伝わります。カレールウはデミグラスソースの風味。牛肉がゴロっと入っていて、いい出汁の味が出ています。マグロカツとルウの相性も抜群。これで800円は安い!と思いました。マグロカツは初めて食べましたが、臭みはなくてホロっと噛み切れるので女性にもおすすめです。とんかつよりあっさりしています。

もうひとつ注文したのは「熊野牛肉うどん」。とにかく出汁が美味しかったです。一滴残さず飲み干してしまいました。他にも和歌山ラーメンやマグロ炙り重、うめどり生姜焼き丼、めはり寿司セットなど和歌山ならではの食事が食べれます。

熊野のおみやげは一通り揃っています。

せっかく熊野に旅行しに来たのにおみやげを買い忘れた!というときでも安心。瀞峡めぐり熊野川は熊野のおみやげ品はなんでも揃っています。お菓子やご当地カレー、熊野民芸品、お酒などなど。お隣の那智勝浦町はマグロで有名ですが、ここでもマグロジャーキーやマグロカレーなどが購入できます。太地町の名物クジラの加工品も販売しています。

しかしやっぱり和歌山といえばみかんと梅。ここに置いてあるみかんジュースは県内様々な場所で製造されているものが集まっていて、無添加のものも多くお子様用に日常的に購入できるのも嬉しい。梅ソフトクリームや梅酒など和歌山の梅を楽しめる商品も多く用意してあります。和歌山の味をここでぜひ堪能してください。

 

Print Friendly
LINEで送る
Pocket