/ / / 地域おこし合同説明会in東京 に参加してきました

地域おこし合同説明会in東京 に参加してきました

with コメントはまだありません

5/27に東京で、和歌山県の地域おこし協力隊の合同説明会が行われました。

今年度協力隊を募集するほとんどの地域が参加し、来場者に熱心にPRしました。

 

近年、地域おこし協力隊はどの地域でも募集していて、その需要に対して供給が追いついていない状況。

応募者が集まらないという問題がどの地域でもあるようです。

予算は確保してあるのに人がこない…自治体も必死です。

 和歌山県の協力隊募集一覧ページ

 

余談ですが「地域おこし協力隊専用のマッチング会社」とかあればかなり儲かると思います。

 

当日は那智勝浦の色川地区の協力隊・米川くんとトークイベント。

協力隊をやってみての感想や新宮市の魅力などを伝えました。

IMG_3276 IMG_3283

 

トークイベントのあとは参加者が各ブースに別れて個別相談会。

新宮市にも一人だけ、話をききにきてくれました!将来有望な現役大学生。

 

 

 

IMG_3301

きてくれた「数」は少なかったけどどの自治体よりも「密度」は濃かったはず…。

今回話を聞きにきてくれた学生さんから連絡があることを祈ります。

 

さて翌日は「オシゴト説明会」。

新宮市からは「製炭師」の杉本さんがご登壇。

 

IMG_1110

 

「パワポって何?」から始まった事前打ち合わせ、どうなることかと思いましたが「手書きスキャナープレゼン」の可能性を垣間見ました。

その後はいつものように各ブースで個別対応。

 

IMG_3318

IMG_3326

 

今回は2名の方が話を聞きにきてくれました。

まだ、こういうイベントで実際の移住に繋がったことがありませんが、回を重ねるごとに、少しずつでごたえのようなものを感じています。

 

最後に、新宮市も協力隊を6月1日から募集するので要チェックです。

 和歌山県の協力隊募集一覧ページ

 

おまけ

IMG_1120

和歌山のセミナーのあと、三重県の「空き家利活用セミナー」があり、僕と県庁のオグちゃんで参加してきました。

講師の方は尾鷲市の協力隊員。

なんだか尾鷲はすごく洗練されていて、活動もいきなり軌道に乗っていて、いったいウチと何が違うんだろうと半ば悔しさを感じながら見事なプレゼンを眺めていました。今度尾鷲に研修にいきたいと思っています。

 

 

Print Friendly
LINEで送る
Pocket

地域おこし協力隊員募集!(追加募集中)